Trainocate Japan, Ltd.

Win Win Windows
ホーム > Win Win Windows > SQL Server > 新コース 「Microsoft SQL Server 高可用性ソリューションの実装」

Win Win Windowsコラム
新コース 「Microsoft SQL Server 高可用性ソリューションの実装」
執筆:今村 靖広

みなさん、こんにちは。
グローバルナレッジで SQL Server の研修を担当している今村です。

この原稿を書いているのは6月の後半なのですが・・・ 外は弱い雨が降っています。
梅雨の時期なので珍しいことではないのですが、現時点では今年の関東は水不足。
今年に限っては、もう少し降ってくれても良いかなとも思います。

さて、前回に引き続き、今回もSQL Server関連の新しい研修の紹介をさせてください。

ご要望の多かった研修を(やっと)リリースすることができました。
今回はその特徴についてご紹介します。

現在、SQL Server の管理を担当されていて、今後、SQL Server の高可用性ソリューションを担当される方、あるいは担当する予定の方にお薦めです!

学習内容は以下のようになっています。(期間:2日間 全6章)
-----------------------------------------------------
1. 高可用性ソリューション概要
2. Windows Serverフェールオーバー クラスタリング(WSFC)
3. AlwaysOnフェールオーバー クラスター インスタンス
4. AlwaysOn可用性グループ
5. ログ配布
6. データベース ミラーリング
-----------------------------------------------------

学習内容の詳細については、下記のページをご確認ください。


研修の概要

研修では、AlwaysOn フェールオーバー クラスター インスタンス、AlwaysOn 可用性グループ、データベース ミラーリング、ログ配布の説明を中心に行います。
ータベース ミラーリングに関しては、将来のバージョンでの廃止が予定されているのですが、いまだに根強い人気があることを考慮して、研修の1つに含めることとしました。

なお、SQL Server のバージョンは SQL Server 2014 を使用しています。(2016年6月時点)


これまでの問題点

これまでも「SQL Server の高可用性の機能のみを学習したい」という声が多くあったのですが、高可用性の機能を紹介する研修は SQL Server の管理系の研修の一部になっている場合が多く、どうしても全体で 4~5日間にわたる研修を受講していただく必要がありました。

そのため、SQL Server の高可用性の機能のみの学習を希望される方にとって、もう少し受講しやすい環境が提供できるように考えた結果、新しくリリースした研修では、SQL Server の高可用性の機能のみを集中的に紹介し、研修の期間を2日間に設定させていただきました。


研修の特徴

この研修は「演習中心」に構成しています。高可用性ソリューションの機能を理解するためには、やはり構築できる技術がないと、なかなか理解できないと思います。
のため、今回の研修では、SQL Serverが提供するすべての高可用性ソリューションを構築していただきます。

特に「AlwaysOn フェールオーバー クラスター インスタンス」「AlwaysOn 可用性グループ」の前提となるWSFC(Windows Server Failover Clustering) の環境についても、研修内で環境構築を行っていただく予定です。


受講していただく際の注意点

今回の研修は SQL Server の管理系の研修としては 「最上位」 としての位置づけになりますので、SQL Server の学習を始めてから、まだ日の浅い人にとっては、受講をいただいても最適な研修にならない可能性もあります。修で最大の効果が得られるよう、事前に前提知識やコースフローをご確認いただくことをお勧めします。

今回の研修も、これまでにいただいた受講者の皆様からの、さまざまなご意見を参考にさせていただきました。
皆様のご受講をお待ちしております。そしてまた、たくさんのご意見もよろしくお願いします!



▼ 「Microsoft SQL Server 高可用性ソリューションの実装」
 コース詳細、およびお申込みは こちら から

▼ 「データベース運用管理者(Microsoft SQL Server 2012編) 」
 コースフローは こちら

▼ 「Microsoft SQL Server トレーニング」 
 コース一覧は こちら

▼ 「データベース関連トレーニング」 
 コース一覧は こちら



[SQL Server][2016年6月22日配信]

 

※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft社の登録商標です。
※Oracleは、米国オラクル・コーポレーションおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。
※PMI、PMP、PMBOKは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。
※ITIL®はAXELOS Limited の登録商標です。
※American Management Association は、米国アメリカン マネジメント アソシエーションの登録商標です。
※BOOT CAMP、NEW TRAIN、Glovalueはトレノケート株式会社の登録商標です。
※その他このサイトに掲載された社名、製品名は、各社の商標、または登録商標です。

© Trainocate Japan, Ltd. 2008-2017, All Rights Reserved.
  • Get ADOBE READER