Global Knowledge Japan

Win Win Windows
ホーム > Win Win Windows > Azure > Microsoft Azureの今【前編】 -Microsoft LOVES Linux-

Win Win Windowsコラム
Microsoft Azureの今【前編】 -Microsoft LOVES Linux-

blog_Azure_main.png

Microsoft Azureの歴史

マイクロソフトがクラウド事業を正式に開始したのは2010年、その時の名称は「Windows Azure」で、Microsoft .NETをサポートするPaaS(Platform as a Service)でした。定評ある開発環境「Visual Studio」との連携もよくできていて、Windowsの開発者には最初から広く受け入れられたようです。

ただ、当時のWindows Azureは、(.NET以外の)既存のプログラムをそのまま移行するのは少々難しく、「単純な仮想マシンが欲しい」という声も多く聞かれました。そこで、マイクロソフトは「VM(仮想マシン)ロール」の提供を開始します。

もっとも、VMロールは、開発者にはともかく、IT基盤担当者には少々使いにくかったようです。それが2014年に仮想マシンサービスを一新し「Azure仮想マシン」が提供されてから、非常に使いやすくなりました。そして、この時Windowsと同じレベルでLinuxもサポートすることが決まり「Windows Azure」から「Microsoft Azure」に改称されました。

Microsoft Azureの今

Azureの仮想マシンインフラは、Hyper-Vをベースにしています。

Hyper-Vを最初に搭載したWindows Server 2008当時のLinuxは、Hyper-Vのサポートが十分ではなくドライバーの入手などに苦労したものですが、現在は全く心配ありません。マイクロソフトがLinuxコミュニティに対してHyper-Vサポートコードを提供(contribute)しており、Linuxカーネルに最初から組み込まれているからです。

おかげで、手元で動作しているLinux仮想マシンをAzureにアップロードして実行することも簡単にできます。この場合、Azureにアップロードする前に補助プログラム(waagent)をインストールする必要はありますが、これも多くのLinuxディストリビューションに最初からパッケージとして組み込まれており、簡単に構成できます。

古くからマイクロソフトを知っている人間にとって、マイクロソフトがこれほど強力にLinuxをサポートしていることはちょっと不思議な気がします。 

2001年、当時のマイクロソフトCEOだったスティーブ・バルマー氏はLinuxを激しく非難しました。しかし、2010年頃から徐々に態度が変化し、CEOがサティア・ナデラ氏に交代した2014年には「Microsoft LOVES Linux」という発言も出ています。Windowsの内部構造に密接に関わっていると考えられているSQL Serverですら、Linux版が発表されているくらいです。


▲「Microsoft Loves Linux」のブログ。画像の保存先はAzureを使っています。


◆コースのご紹介

【NEW】LinuxユーザーのためのMicrosoft Azureコースの提供を開始しました!
グローバルナレッジではAzure仮想マシン関連のオリジナルコースを3種類提供しています(いずれも1日コースです)。
また、マイクロソフト公式カリキュラム(MOC)として、IT管理者向けおよび開発者向けに以下のコースを提供しています。こちらはいずれも5日間です。



この記事を書いたのは

横山 哲也_2011_22.jpgグローバルナレッジネットワーク株式会社
ラーニングサービス本部
マイクロソフトMVP(Enterprise Mobility)
マイクロソフト認定トレーナー

横山 哲也

[Azure][2017年4月12日配信]

 

※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft社の登録商標です。
※Oracleは、米国オラクル・コーポレーションおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。
※PMI、PMP、PMBOKは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。
※ITIL®はAXELOS Limited の登録商標です。
※American Management Association は、米国アメリカン マネジメント アソシエーションの登録商標です。
※BOOT CAMP、NEW TRAIN、Glovalueはグローバルナレッジネットワーク株式会社の登録商標です。
※その他このサイトに掲載された社名、製品名は、各社の商標、または登録商標です。

© Global Knowledge Network Japan, Ltd. 2008-2016, All Rights Reserved.
  • Get ADOBE READER