Trainocate Japan, Ltd.

「教育」×「IT」最前線

グローバルIT人材育成のリーディングカンパニー トレノケートの、eビジネス推進グループのメンバーがお届けするブログです。
「教育分野へのIT活用」という観点から、国内外のトレンドやトレノケートのサービス情報をつづります。

ホーム > 「教育」×「IT」最前線 > 「教育×IT」トレンド > MOOCに見るマネタイズの方向性は?

「教育」×「IT」最前線
[2015年5月28日配信]
MOOCに見るマネタイズの方向性は?
執筆:黒澤 慎

そろばん.jpg

こんにちは。すっかり夏らしい陽気になりました。
先週末5kmランニングしたところ、汗の量が尋常ではありませんでした。
ランナー泣かせの季節です。

 

さて、今日はMOOCネタです。

▼「MOOCとは?」という方はまずこちらの記事からお読みください
http://blog.globalknowledge.co.jp/it4edu/it/mooc1.html


以前の記事で、オンライン教育で先を行く欧米でも、「マネタイズ」の
仕組みを構築することはMOOCの課題の1つ、とご紹介しましたが、
今もその状況は変わりありません。


MOOCは基本的に無料です。
ユーザーが集まりやすい一方で、無料であるがゆえに、
学習のモチベーションを維持することが難しいと考えられます。
受講終了までたどり着けるユーザーは数%たらず、という話も......

 

MOOCの意義を問うているニュースもありますが、
「学ぶ機会」を場所の制約なく広く提供している点において、
多くのユーザーが恩恵を受けているはずです。

 

そんな中、日本国内でも特にこの1年で、MOOCは活性化しています。

gacco」や「schoo」などが知名度を上げ、
順調にユーザー数を増加させているようです。

マネタイズに向けた動きも活発化してきました。ざっと挙げてみると......


schoo

ShareWis

gacco

udemy

schoo.jp

share-wis.com

gacco.org

www.udemy.com/jp/

個人向け有料サービス

録画授業が見放題になる有料会員プランを提供

・マーケットプレイスで有料のオンライン教材を提供

・マーケットプレイスでオンライン教材を販売したい個人に、プラットフォームをSaaSで提供

反転学習コースを有料で提供

・有料のオンライン教材を提供

・オンライン教材を販売したい個人にプラットフォームをSaaSで提供

法人向け有料サービス

オンライン授業を企業内研修に利用できる法人利用プランを提供

 

学校や教育ビジネス、社内教育向けにShareWisのプラットフォームをSaaSで提供

 

 

  

上記の例をざっくりまとめてみると、

 

コンテンツを提供してその対価を得る

プラットフォームを貸してその対価を得る

 

という2つの方向感が見て取れます。

海外のMOOCでは「修了証の発行を有料で行う」ことが多いようですが、
日本では、まだなじみは無いですね。

 

いずれにしても、コンテンツやプラットフォームそのものが
限りなく無料に近い状況で利用できる時代。

それらとの差別化を図るには、コンテンツやサービスの品質向上、
ユーザーとの関係性構築の仕組み、ブランド価値の向上などで、
いかにユーザーの囲い込みを図っていくかカギとなりそうです。

 

※本記事は、2015528日時点での情報を元にしています。閲覧時点での正確な情報については、ご自身でご確認ください。

 

グローバルナレッジでも無料セミナーの録画などを配信しております。
ぜひご視聴ください。

 

▼無料セミナー録画
http://www.globalknowledge.co.jp/topics/seminar/rec_contents.html

 

▼eラーニングサンプル動画集
https://www.youtube.com/playlist?list=PLzN_7byC2tQh0EY9FkmzDxU6rDtLXLrUU

[「教育×IT」トレンド]

 

※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft社の登録商標です。
※Oracleは、米国オラクル・コーポレーションおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。
※PMI、PMP、PMBOKは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。
※ITIL®はAXELOS Limited の登録商標です。
※American Management Association は、米国アメリカン マネジメント アソシエーションの登録商標です。
※BOOT CAMP、NEW TRAIN、Glovalueはトレノケート株式会社の登録商標です。
※その他このサイトに掲載された社名、製品名は、各社の商標、または登録商標です。

© Trainocate Japan, Ltd. 2008-2017, All Rights Reserved.
  • Get ADOBE READER