Global Knowledge Japan

「教育」×「IT」最前線

グローバルIT人材育成のリーディングカンパニー グローバルナレッジの、eビジネス推進グループのメンバーがお届けするブログです。
「教育分野へのIT活用」という観点から、国内外のトレンドやグローバルナレッジのサービス情報をつづります。

ホーム > 「教育」×「IT」最前線 > サービス紹介 > 最新のクラウドテクノロジーを横山哲也が完全解説

「教育」×「IT」最前線
[2015年11月19日配信]
最新のクラウドテクノロジーを横山哲也が完全解説
執筆:ひ

eラーニング制作担当の「ひ」です。
今回は、当社の新規eラーニングのご紹介をいたします。


△サンプル画像をクリックすると、デモムービーをご視聴になれます。



|最新のクラウドコンピューティング・テクノロジーを
  横山哲也が完全解説

横山哲也の講義を完全収録した「クラウドコンピューティングの要諦 オンデマンド版」が、本日11月20日より発売となります。

横山は、グローバルナレッジでMicrosoft AzureやIBM SoftLayerなどのクラウド関連技術を担当しています。

「クラウドコンピューティングの要諦 オンデマンド版」では、横山哲也の講義を6時間分そのまま収録。進歩が速いクラウド技術について、その用語・概念、個々の技術の特徴、ビジネスでのクラウド利用における選択基準などを分かりやすく解説します。

講義内では、Windows Azure、アマゾンウェブサービス(AWS)での仮想マシン作成のデモンストレーションも行います。


・スマートフォンでの学習にも対応
 本編はもちろん、付属の各章末テストや最終確認テストも、PCとスマートフォンの
 いずれの環境でも受講いただけます。

・PC・スマートフォン、どちらからの学習進捗も同期
 いつでもどこでも時間・場所を問わず、空き時間に受講者自身のペースで学習できます。

・PDF版のテキストも付属
 テキストによる自習とeラーニングの視聴を繰り返しながら、学習を深めていくことが可能です。



|動画を使った「リアル」で「手軽」な学習形態

最近、動画サービス、ストリーミングサービスなどの普及から、ビジネスで動画を使うシーンが増えてきています。

動画を使う大きな利点に、音声と映像による「臨場感・リアルさ」とそれに伴う「分かりやすさ」が挙げられます。

この「クラウドコンピューティングの要諦」でも講師が自身のリアルな言葉で直接語り掛けることによって、受講者は重要なポイントを意識的に理解できます。

cloud01.png

動画の利点と、従来からのeラーニングのメリットである

「時間・場所を問わない」
「何度でも視聴できる」

といった手軽さを組み合わせた新しい学習形態を、グローバルナレッジネットワークではこれからも提案していきます。



■クラウドコンピューティングの要諦 オンデマンド版

価格(税別):40,000円
標準学習時間:6.5時間
学習期間:3ヵ月

▽詳細・お申し込みはこちら






[サービス紹介]

 

※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft社の登録商標です。
※Oracleは、米国オラクル・コーポレーションおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。
※PMI、PMP、PMBOKは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。
※ITIL®はAXELOS Limited の登録商標です。
※American Management Association は、米国アメリカン マネジメント アソシエーションの登録商標です。
※BOOT CAMP、NEW TRAIN、Glovalueはグローバルナレッジネットワーク株式会社の登録商標です。
※その他このサイトに掲載された社名、製品名は、各社の商標、または登録商標です。

© Global Knowledge Network Japan, Ltd. 2008-2016, All Rights Reserved.
  • Get ADOBE READER