Trainocate Japan, Ltd.

Glovalue ~世界をとらえる人、未来を変える人~
このブログでは、トレノケートがご提供するビジネススキルコースに関連して
研修や日々の業務等を通して得られる様々な「気づき」や人材育成に関連した調査結果等、ご紹介します。

見えているようで、見ていない

突然ですが、クイズです。
次の図で、正しいのはどちらでしょう?

TrafficLight-quiz.png



答えはブログの最後(※)に


この問題、意外と、自信を持って答えられた方が多くないようです。
なお私の隣の席の同僚は、自信満々に間違えてくれました。普段目にするものでも、注意して見ていないと記憶には残っていないものですね。

状況を正しく把握していないと、最適な判断はできません。
このような「情報の見落とし」の他にも、「先入観(バイアス)」や「事実と推測の混同」なども、正しい状況把握の妨げになります。

【PDU対象】クリティカルシンキング ~ 思い込みを排除し、本質を見抜く ~
のコースでは、状況を的確に捉え、最適な結論を出すための思考プロセスを学びます。

思考プロセスだけではなく、伝え方に比重を置いたコースもあります。
【PDU対象】論理的コミュニケーション~ 論理的に聴き、考え、伝える ~



※クイズの答え、正解はB です。
左側は街路樹や看板などで隠れてしまう可能性もあるため、より見やすい右側に赤信号を配置しているそうです。

[クリティカルシンキング][2017年5月26日配信]

 

※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft社の登録商標です。
※Oracleは、米国オラクル・コーポレーションおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。
※PMI、PMP、PMBOKは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。
※ITIL®はAXELOS Limited の登録商標です。
※American Management Association は、米国アメリカン マネジメント アソシエーションの登録商標です。
※BOOT CAMP、NEW TRAIN、Glovalueはトレノケート株式会社の登録商標です。
※その他このサイトに掲載された社名、製品名は、各社の商標、または登録商標です。

© Trainocate Japan, Ltd. 2008-2017, All Rights Reserved.
  • Get ADOBE READER