Global Knowledge Japan

Global Liner ~グローバルナレッジPRブログ~コラム
日本語以外の言語でトレーニングを実施できますか?......Yes We Can!
執筆:PR担当(MM)

「日本語以外の言語でトレーニングを実施できないか」

外資系企業や海外進出を推進するお客様の声に応え、グローバルナレッジでは、
海外から講師を招へいしてトレーニングを実施することが多々あります。

2015年10月にも、CCNA Routing and Switching* 取得に向けた
10日間のコースを東京都内のホテル会場で実施しました。
*Cisco Certified Network Associate Routing and Switching



今回ブルネイから来日したのは、
Cisco認定インストラクタとして長年活躍しているRamasankara Rao氏。

Cyber Securityの第一人者でもあり、LinuxやMicrosoft技術にも長けた、
大変優秀な講師です。月の半分は海外で教壇に立ち、アジアを股に掛けて
活躍しています。

Mr.Ramasankara_Rao_2.png

トレーニング受講者は7名(みなさん日本以外の国籍です)。
ほとんどの方が、これまでルータやスイッチといったネットワーク機器に
触れた経験がなかったのですが、10日間の集中特訓CCNA合格を目指す
非常にチャレンジにあふれるトレーニングに臨んでくださいました。

全員同じホテルに泊まりこんでのプログラムだったため、講師は週末の補講を
申し出るなど、目標達成のために全員が一丸となって取り組みました。

Mr.Ramasankara_Rao_1.png
CCNAの受験はこれからなので、トレーニングの成果をここではご報告できませんが、
きっと嬉しいお知らせがいただけるものと期待しています。




グローバルナレッジではお客様のご要望に応じて、英語を始めとした、日本語以外の
言語でIT技術のトレーニングやビジネススキルのトレーニングを提供することができます。

是非、ご用命ください。

[研修現場から][2015年10月23日配信]

Global Liner ~グローバルナレッジPRブログ~コラム
<新入社員研修>カスタマイズできる!研修運営に独自の工夫ができる!【NEW TRAIN®】
執筆:PR担当(MM)

おはようございます、PR担当(MM)です。

昨日は少数採用企業の方向けに展開している、複数社合同の新入社員研修MIX TRAINをご紹介しました。MIX TRAINでは、トラック(分野)別に最適化されたパッケージカリキュラムで提供します。

 「独自のカリキュラムで実施したい」
 「研修の運用方法を工夫したい」

というお客様には、カスタマイズ可能な新入社員研修【NEW TRAIN®】をご利用いただいています。

ある企業様向けのNEW TRAIN®では、新入社員研修について「受け身の姿勢ではなく、自分から積極的に学んで欲しい」とのご要望を受け、お客様と研修内容を検討した結果、「教えない研修」を実施致しました。


 事例紹介:「自ら学ぶ姿勢」の育成を目指した【教えない研修】

「チーム(5~6名)で、お客様が要望している社員情報管理システムを構築してください。納期は14日後です。」


講師から新入社員に対する指示はこれだけ。

当然、新入社員たちは、

「どのように作業を進めれば良いのか?」
「スケジュール管理はどうすればいいのか?」

といった様々な問題に直面します。

講師はアドバイザーに徹し、その後も具体的な指示は出しません。

また、新入社員の相談役として配属後OJT担当者となる先輩社員が各チームをサポートします。


プロジェクト・ベース・ラーニングスタイルの研修が注目されていますが、講師の経験と、十分な準備をなくして「教えない研修」を成功させることは大変困難です。

カスタマイズ研修の一例として、一部抜粋してご紹介しましたが、上記のような研修をご検討中の研修ご担当者の方は、ぜひお早目にお問い合わせ・ご相談ください。


「教えない研修」で講師はどのような役割を果たすのか?
「教えない研修」で新入社員はどのように成長するのか?
事例の詳細は以下のリンクから!


 NEW TRAIN® とは......

NEW TRAIN®はグローバルナレッジの一社向け新入社員研修サービスです。
計画段階から、準備・実施・評価・フィードバック・OJTにいたる全てのフェーズにおいてお客様を強力にサポートします。

 ▼NEW TRAIN®の4大特徴!
  Point1. アレンジ自在
  Point2. 強力な運営支援体制
  Point3. 自律支援
  Point4. 大規模研修にも対応



 11月14日、まずは無料セミナーへどうぞ!

【セミナー概要】
ここ数年、お客様から「従来の研修期間よりも早く現場に送り出したい」という研修短期化のご要望を頂くことが増えてきました。

また一方で「配属後、自ら動き、適切に行動できる新入社員を育成したい」とのご要望も多く頂きます。そのためグローバルナレッジでは、新入社員研修期間で最大の効果を出すための各種施策に取り組んでおります。本セミナーでは、弊社の施策のいくつかをご紹介いたします。

また、現代の若者向けの新しい学びの形態として、ここ数年で大変注目されているスマートフォンを活用した学習についてキャスタリア株式会社 取締役の前川様をお迎えし、最新動向や新入社員研修への活用方法についてお話していただきます。


【日時】 2014年11月14日(金)  14:00~17:00
【会場】 グローバルナレッジ新宿ラーニングセンター






[Tips研修現場から][2014年10月30日配信]

Global Liner ~グローバルナレッジPRブログ~コラム
ようこそここへ!複数社合同新入社員研修@『MIX TRAIN』スタート
執筆:PR担当

newtrain_banner.jpg

すっかり春ですね。
今日からグローバルナレッジの新宿会場でも、複数の企業様から新入社員の方をお預かりし合同で新入社員研修を行う『MIX TRAIN』がスタートしています。

MIXTRAIN_door.jpg


今日はオリエンテーションと、『ビジネスに必要なマインド&スキル講座』トレーニング(1日目)を実施しています。学生から社会人への意識変革を行う大切な第一歩となるコースです。たくさんのことを学び、身につけて帰ってくださることと思います。

受講者の皆様にしっかり成長して現場へ旅立ってもらうべく、講師一同張り切って臨んでおります。今後も数回、研修の模様をこのPRブログでレポートして参ります。

sinjuku_central_park.jpg
(新宿会場20階ロビーから、新宿中央公園の桜を見下ろし......このあと急に天候が崩れてきました;;)


▼1名でも参加できる複数社合同新入社員研修(2014年度のお申し込みは締切済みです)

▼配属後研修や、レベル別のアラカルト研修は定期開催コースをご利用ください▼




[研修現場から][2014年4月 4日配信]

※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft社の登録商標です。
※Oracleは、米国オラクル・コーポレーションおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。
※PMI、PMP、PMBOKは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。
※ITIL®はAXELOS Limited の登録商標です。
※American Management Association は、米国アメリカン マネジメント アソシエーションの登録商標です。
※BOOT CAMP、NEW TRAIN、Glovalueはグローバルナレッジネットワーク株式会社の登録商標です。
※その他このサイトに掲載された社名、製品名は、各社の商標、または登録商標です。

© Global Knowledge Network Japan, Ltd. 2008-2016, All Rights Reserved.
  • Get ADOBE READER