Global Knowledge Japan

Global Liner ~グローバルナレッジPRブログ~
ホーム > Global Liner ~グローバルナレッジPRブログ~

地域別!研修カテゴリー人気ランキング2016

[2017年1月18日] 投稿:PR担当  カテゴリ: 人気コース月間ランキング


こちらのブログで毎月発表している、研修コースの人気ランキング。2016年はCCNA、PMP(R) の資格対策コースやAWS実践入門が常連でした。

それでは、コース単体ではなく、カテゴリー全体での人気はどうだったのでしょうか?
東京・大阪・名古屋の3都市で受講の多いカテゴリーを比べてみました!


東京

大阪

名古屋

1

Microsoft

プロジェクトマネジメント

Cisco

2

Cisco

ヒューマンスキル

プロジェクトマネジメント

3

プロジェクトマネジメント

AWS

Microsoft

4

AWS

Microsoft

AWS

5

ヒューマンスキル

Cisco

ITインフラ



東京でトップだったのは、先ほど「常連」で挙げたどちらにもあてはまらないMicrosoft関連の研修でした。
Microsoft関連の研修には、Azureはもちろん、Windows ServerやPowerShell、Active Directory など幅広いコースが含まれています。特定のコースではなく、満遍なく需要があった技術といえます。

続いて大阪では、プロジェクトマネジメントやヒューマンスキルといった、ITスキル以外のカテゴリがリード。ヒューマンスキルの中では特に、ファシリテーションやコミュニケーション、リーダーシップといった、周囲の人との関係構築に関わるスキルが人気でした。

最後に名古屋は、CiscoがトップでITインフラがランクインするなど、ネットワーク・インフラ関連が人気でした。また、Microsoft関連の研修も半分ほどはAzureと、クラウドにも注目が集まっていたようです。
ランキング上位3つまでのカテゴリが、距離の近い大阪ではなく、東京と同じなのも面白い結果となりました。

おおよそ人気の高いカテゴリーは共通でしたが、それぞれ特色のある各地域の研修模様。
2017年はどのように変化していくのでしょうか?
筆者個人的にはクラウドとセキュリティ押しですが、皆さまも予想してみてくださいね。


↓コースの一覧はこちら↓
◆Microsoft関連コース
◇Cisco関連コース
◆AWS関連コース
◇プロジェクトマネジメント関連コース
◆ヒューマンスキル関連コース
◇ITインフラ・基盤関連コース


シーサートCSIRT は、いわば消防署のようなもの

[2017年1月16日] カテゴリ: Tips


firecar.jpg

サイバー攻撃に対応する手段として考えだされたのが、

シーサートCSIRTComputer Security Incident Response Team です。

CSIRTの主な仕事は、インシデントの事前・事後の対応とセキュリティ品質管理です。これを身近な消防署に例えると、次のようになります。


● インシデントの対応 → 消防署 消火活動

● インシデントの予防 → 消防署 防火活動

● インシデントの原因調査 → 消防署 火災の原因調査


*CSIRTが対応するインシデントには、標的型攻撃、Webサイト改ざん、Dos/DDos

などがあります。


また、スタッフの立場から見ると、専任のCSIRTは消防官で、兼任のCSIRTは消防団員ともいうことができます。

 

では、この消防署の役割を企業内では誰が担当しているのでしょうか?

日本シーサート協議会のアンケートによると、CSIRTの構築を主導した部門は、情報システム管理部門やセキュリティ対策部門が多く、配置される部門も同様の部門が多いという結果が出ています。

 

グローバルナレッジでは、CSIRT に興味のある方や、組織内に構築を検討されている方向けに、次のコースを開催しています。本コースは、CSIRT構築やインシデント対応のワークショップにより、体験による気づきを得ることができるようになっています。


情報セキュリティ対策 CSIRT編 ~サイバー攻撃への処方箋を学ぶ~


【人気コースランキング12月】AWS、 PMP、セキュリティ 他

[2017年1月12日] 投稿:PR担当  カテゴリ:


寒い日が続きますね!
ときどきフェイントのように暖かくなるので、逆に寒さが身に沁みます...



さて、それでは今月のグローバルナレッジネットワークのうちの子自慢 です!
毎月、弊社社員の自慢のペットをご紹介しています。

coco.jpg
マルチーズのココちゃんです!

飼い主の社員曰く、「自分を人間だと思い込んでる」そうです。
カワ(・∀・)イイ!!

名前:      ココ
年齢:      2才
好きな食べ物: 白米(ごはん)
好きな遊び:  ボール遊び



=======================================

2016年12月人気コースTOP10

それでは12月の人気コースTOP10を発表いたします。
タイトルをクリックするとコース詳細をご覧いただけます。

2016年8月・人気コースTOP10!▼

top10_01.png 1位:
Amazon Web Services 実践入門1 ~一日で学ぶ、AWSクラウド活用~

4位:
 PMP(R) BOOT CAMP(後編) ~PMBOK(R)第5版 練習問題&模擬試験~

5位:
 セキュリティ技術概要 ~情報セキュリティ導入のための必須知識~

6位:
 Troubleshooting and Maintaining Cisco IP Networks (TSHOOT) v2.0 ~CCNP BOOT CAMP トラブルシューティング編~

7位:
 インフラ構築実践1 ~要素技術を横断的に捉え、ITインフラを構築する~

8位:
 PMP(R) BOOT CAMP(前編) ~PMBOK(R)第5版 知識習得~

9位:
 【PDU対象】論理的コミュニケーション

10位:
 Microsoft AzureによるITインフラの拡張 ~Azure新ポータル対応~


今回はTOP3をAWSの研修が独占でした!
なお、実践入門1、2は3月までの実施となり、4月以降は AWS Technical Essentials というコースに置き換わります。

また、5位にはセキュリティのコースがランクイン。
こちらは後継コースの 「情報セキュリティ対策 技術概要編」 が2月から開始です。
初回の日程は受講料が半額になる「スゴ得!」対象です♪



<お知らせ> 2017年7月~9月分の定期開催コース日程を掲載

[2017年1月 5日] 投稿:PR担当  カテゴリ: News


calendar.jpg
2017年7月から9月分の、定期開催コース(グローバルナレッジ主催)日程を
掲載致しました。
人材育成計画策定や、助成金の訓練計画策定にお役立てください。

▼コース日程表はこちらからダウンロード▼

※各コースの詳細ご案内ページにも、6月の日程まで掲載しております。

◎7~9月のコースの見どころ◎
  • 資格対応コース
    - CCNAやPMP(R)、ITIL(R) など、人気資格の対応コースはもちろん開催です
  • セキュリティ
    - お申込みが2016年後半からぐぐっと伸びたセキュリティ関連のコースは、7月以降も増設予定
  • Linux
    - クラウドの成長で、実は注目が高まっているLinux。新規開設コースも増えています

その他新着コース
AWS Technical Essentials 1, 2
AWS実践入門に代わって開始されるコースです。実践入門を受けておきたい!と言う方は、3月までの開催となりますのでお早めに



春には、新入社員がやってくる!

[2016年12月 7日] 投稿:田中 淳子  カテゴリ: 新入社員研修


spring has come.jpg

今回は、人材教育コンサルタントの田中淳子が書きました。

 

私は、1990年から30年近くも新入社員研修を担当しています。今では、親子以上に離れた若い方たちと関わることになってしまいました。

 

朝から晩まで新入社員と密接に関わっていると、面白い経験もたくさんできます。

入社してまだ数週間という4月中頃のこと。新入社員研修中の女性Aさんが、私のところにやってきて、こう訊ねました。

Aさん:「田中さんは講師という仕事、ずっとしているんですよね。この仕事、楽しいですか?」

 

田中:「はい、楽しいですよ」

 

Aさん:「どんなところが楽しいですか?いろんな企業に行くんですよね。たくさんの分野を教えるんですか?大変なことはないですか?」

 

田中:「大変なこともありますけど、それでも仕事は楽しいですよ。いろいろな企業にお邪魔も出来ますし、新しいことをあれこれ勉強する必要もあって、自分がまた成長できますし」


A
さん:「へー、田中さんのようなベテランでも勉強するんですか?」


田中:「しますよ。だって、そんな過去の『貯金』だけで生きていけないですから。日々勉強です」


A
さん:「ベテランになっても勉強は続くんですねぇ」

Aさんのその日の研修レポートには、こんなことが書いてありました。


「講師の田中さんのお仕事についてお話を伺った。田中さんは仕事が楽しいとおっしゃった。何歳になっても勉強は続くが、学ぶこともまた楽しいそうだ。私はまだ毎日必死なだけだけど、一生懸命勉強し、早く仕事を覚えて、いつか仕事が楽しい!と言えるようになりたい」

 

2017年度の新入社員研修がまもなく始まります。どんな新入社員に出会えるかとても楽しみです。


=================================================


グローバルナレッジネットワークでは、社会人へのマインドシフトを促すビジネス研修からITエンジニアの素地を作るIT研修まで提供しています。

詳しくは、こちら 新入社員研修2017



年末年始の営業のご案内

[2016年12月 5日] 投稿:PR担当  カテゴリ: グローバルナレッジからのお知らせ


早いもので、2016年もいよいよ最後のひと月となりました。

年の瀬の準備の1つということで、弊社の年末年始営業日についてお知らせいたします。
下記日程で、グローバルナレッジは全社休業となります。

■ 休業期間:  2016年12月29日(木)~2017年1月4日(水)


また、年始の定期開催コース申込期限およびeラーニング教材の年内出荷は下記の通りです。
年明けすぐのご受講を検討されている方は、お早目のお申込みをお願いします。

●2017年1月5日(木)、6日(金)開始の弊社主催の定期コースの申込期限
 [Web]      2016年12月27日(火)17時30分まで
 [FAX]       2016年12月28日(水)午前中まで

●2017年1月5日(木)、6日(金)開始の他社主催の定期コースの申込期限
 [Web・FAX]  2016年12月22日(木)17時30分まで

●2017年1月10日週のヴイエムウェア株式会社主催コースの申込期限
 [Web・FAX]  2016年12月21日(水)17時30分まで

●eラーニング教材の年内出荷
  2016年12月21日(水)までに入金確認できたお申し込み分

休業期間中、お客様にはご不便をおかけいたしますが、
何卒ご理解・ご了承いただけますようよろしくお願い申し上げます。




【人気コースランキング】AWS、 PMP、ルータ/スイッチ 他

[2016年12月 1日] 投稿:PR(河合)  カテゴリ: 人気コース月間ランキング


みなさま、こんにちは。

グローバルナレッジネットワークの河合です。
最近のお気に入りフォントは游ゴシックです。

グローバルナレッジネットワークのうちの子自慢
毎月恒例、弊社社員宅のペットをご紹介します。

今月は...アビシニアンの ククちゃん&ポポちゃん です。
シュッとした美男子ペアです!

彼らはとても仲が良いので、動きがシンクロしちゃうそうです。
驚異のシンクロ率です!

Copycat-01.jpg
Copycat-12.jpg

名前:ククとポポ             
好きな食べもの:キャットフード

=======================================

2016年11月人気コースTOP10

11月の人気コースTOP10を発表いたします。
タイトルをクリックするとコース詳細をご覧いただけます。


=======================================

あっという間に師走ですね。


コチラの記事では、番外編として2016年下半期の人気コースランキングをご紹介しています。
ぜひチェックしてみてください!




Bluemixブランドに統合されたSoftLayer、その狙いとは?

[2016年11月24日] 投稿:横山哲也  カテゴリ: IBMトレーニング情報 ; Tips


2016年10月から、IBMが提供するIaaS型クラウドサービス「SoftLayer」と、同じくPaaSを提供する「Bluemix」の統合が行われています。


どのように統合されるのか

IBM内の両サポート組織は既に統合されていますし、ログオンアカウントの統合も進行中です。請求処理も統合されたようです。

Bluemixの管理ツールからSoftLayerの機能を利用することもできるようになりました。ただし、SoftLayerの管理ツールからBluemixの機能を利用することはできません。また、SoftLayer内蔵の管理用VPN接続のアカウント名も未統合です。

このように、まだ統合されていない部分もありますが、基本的にはSoftLayerからBluemixの方に寄せる形になります。


おさらい:Softlayerと他のクラウドサービスとの違い

IaaS(Infrastructure as a Service)は仮想マシンを提供するため、既存システムをそのまま移行するのに適していますが、OS管理の手間は意外に減りません。

一方、PaaS(Platform as a Service)はアプリケーションの実行環境を提供するため、OSなどのアプリケーションプラットフォームの管理コストを大きく下げることができます。


SoftLayerは、IaaSでありながらベアメタルサーバー(物理マシン)を提供することで、既存システムの移行に最適な環境を提供します。VyattaによるIPルーティングや、各種のアプライアンス製品による負荷分散やセキュリティ機能は、他ではなかなか見られないSoftLayerの利点です。


ただし、クラウド自体が提供するアプリケーションサービスがそれほど多くなく、新規にプログラムを開発するのは結構大変です。つまりPaaSの機能が貧弱なことが欠点でした。

競合であるAmazon Web Services(AWS)が次々とPaaSコンポーネントを提供していますし、Microsoft Azureは元はPaaSからスタートし、現在も毎月のように新機能を投入しています。クラウドの主戦場はPaaSに移行しつつあるようです。


もっとも、PaaSはベンダー間の差が大きく「ベンダーロックイン」のリスクを心配している方も多いと聞きます。

一般に、IaaSは「最終的には仮想マシンが動くので、ベンダーの乗り換えは不可能ではない」とされていますが、PaaSについてはベンダーごとの独自色が強く乗り換えは非常に困難です。


Bluemixは、IBMが提供するPaaSですが、オープンソース製品であるCloud Foundryを基盤としています。そのため、ベンダーロックインのリスクが小さいとされています。

Cloud Foundryを使うことで、独自性を軽減できるかもしれません。また、Bluemixの実行環境はSoftLayerで構築されているため、SoftLayerとの連携も有利です。


Bluemixとの統合の狙い

今回の統合の意図は、単にブランドを統合するだけでなく、SoftLayerの特徴を維持しつつ、PaaSの利点を活かし、ベンダーロックインのリスクを最小限に留める意図があるのでしょう。


AWSやAzureにはない特徴を持ったクラウドサービスとして、SoftLayer (Bluemix IaaS) にも目を向けていただければと思います。


Bluemix-Layer1-2.png

▲レイヤーが違っても仲良く


◆提供中のトレーニングについての補足◆

SoftLayer Fundamentals」コース(現在は定期開催しておりません)は、演習のセットアップシステムの関係で従来のSoftLayer管理Webサイトを使います。

一方、「SoftLayer Solutions Design」コースは、個々の機能の操作は学習内容に含まれていないため、今回の変更の影響を受けません。



Linuxトレーニング大幅リニューアル!CentOS 7にシェルプログラミングも

[2016年11月21日] 投稿:PR担当  カテゴリ: ITスキルトレーニング情報


LinuxNovelty2.jpg
▲講師の私物。某社のイベントでいただいたそうです。
 持ち主からは「空色に染まったタックス(ペンギン)に魂が揺さぶられる......」とロックなコメントが。


先日、こちら↓のニュースが発表されるなど、Linuxに関する話題をちょこちょこ目にします。

[速報]マイクロソフトがThe Linux Foundationへ加盟、プラチナメンバーとして。

グローバルナレッジでもLinux関連コースをご受講、お問い合わせのお客様が(じわじわ)増えているのです。


「Linuxは踏み台。手順書通りにコマンドを打つだけ......でもちょっと気になる」
「部内のLinuxマシンを引き継いだけど、シェルスクリプトのメンテができないorz」

そんなあなたは、ぜひぜひ、研修にお越しください。

<研修のここが素敵>

  • すでにできあがった環境がある
  • 教材と演習が整備され、体系的に学べる
  • 講師に質問できる
  • 業務から離れて集中できる ←重要

「LinuxなんてOSSなんだから、ITエンジニアなら独学でしょ!」
と言われていたのも今は昔。ITエンジニアは忙しいのです!

教室に来てしまった方が、修得がきっと早いと思いますよ~。


さてここで、重要なお知らせです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   Linuxトレーニングのカリキュラムを大幅リニューアルしました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆改定ポイント1☆ CentOS 7 に対応
☆改定ポイント2☆ シェルプログラミングコースを定期提供開始

▼Linuxエンジニア向けコースフローはこちら▼
http://www.globalknowledge.co.jp/reference/flow/40-7.html


Linuxオペレーション入門
基本のコマンド操作やBashの機能を豊富な演習でしっかり修得。
 >> コース詳細・お申し込みはこちら

Linuxシステム管理入門
システム管理の基礎をマスター。旧バージョンからの差分修得にも。
 >> コース詳細・お申し込みはこちら


Bashシェルプログラミング
管理者の「たしなみ」として、シェルプログラミングはもはや必須。
 >> コース詳細・お申し込みはこちら


コース開始は年明け1月からの予定です。
ペンギンも鳥のお仲間ということで、2017年はLinuxにもご注目です!


【プレゼント進呈!】グローバルクマ(仮称)のお名前、大募集!

[2016年11月17日] 投稿:PR担当(Koyan)  カテゴリ: グローバルナレッジからのお知らせ


Global Knowledge Thaiからはるばるやってきた、クマのぬいぐるみ。

度々、グローバルナレッジ公式ブログやSNSに登場し、
ひそかに人気を集めています。


kuma2_160527mini.JPG


......が、しかし!


このクマちゃんですが、実はいまだにお名前が決まっておらず、

まさに「吾輩はクマである。名前はまだ無い。」状態なのです......。


そ・こ・で!


折角なので、クマちゃんのお名前を大募集しちゃいます!


名付け親となって下さった方には、

なななんと、モバイルチャージャーをプレゼント!

↓↓↓こちらです★↓↓↓

kuma1116blog.png


ぜひぜひご応募ください。



応募概要は下記の通りです。


●クマちゃんプロフィール

趣味: 旅行(イベントで色んな場所に連れて行ってもらうのが大好き!)

得意: 道案内(人からよく道を聞かれます)

性格: 困っている人がいると放っておけないタイプ

好きな食べ物: トムヤムクン



●応募方法

Facebook、Twitter、

またはメールにて、以下の内容をお送りください。


・クマの名前(必須):

・名前の由来(任意):


<それぞれの応募方法>


【Facebookの場合】

公式アカウント宛てにメッセージを送信


・グローバルナレッジ公式Facebook

 https://www.facebook.com/GKJapan


【Twitterの場合】

(1)公式アカウント向けにダイレクトメッセージを送信

 または、

(2)ハッシュタグ #クマのお名前募集 を付けてツイート


・グローバルナレッジ公式twitter

 https://twitter.com/GK_Japan


【メールの場合】

下記PR窓口へメールを送信

PR@globalknowledge.co.jp



●プレゼント

抽選の結果、名前を選ばれた方には、

モバイルチャージャーをプレゼント!



●応募期間

2016/11/18~2016/12/31

※2016/12/29~2017/1/4は年末年始休業となります。

 上記期間内に頂いた本件のお問い合わせは、2017/1/5以降に回答致します。



●当選のご連絡

1月下旬を予定しています。

※当選された方にのみ、SNSよりご連絡いたします。

 その際、プレゼント送付先のご確認をさせていただきます。



●当選対象

1名様


お1人様いくつでもご応募いただけます。思いつく限りの名前をどうぞ!



●応募条件

・ご所属の組織から、プロモーションアイテムの受領を禁止されていないこと


=====



素敵なお名前をお待ちしています^^



※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft社の登録商標です。
※Oracleは、米国オラクル・コーポレーションおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。
※PMI、PMP、PMBOKは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。
※ITIL®はAXELOS Limited の登録商標です。
※American Management Association は、米国アメリカン マネジメント アソシエーションの登録商標です。
※BOOT CAMP、NEW TRAIN、Glovalueはグローバルナレッジネットワーク株式会社の登録商標です。
※その他このサイトに掲載された社名、製品名は、各社の商標、または登録商標です。

© Global Knowledge Network Japan, Ltd. 2008-2016, All Rights Reserved.
  • Get ADOBE READER